SSブログ
- | 2014年06月 |2014年07月 ブログトップ

便利さの追求 [日記]

おはようございます。

昨日はブログを書くのを忘れてしまいました。

今日は天気予報と違い朝から雨が降ってます。昔は天気予報などは当たらない
のが当たり前で、当たると本当に降ってきたよとか、天気予報も当たるとき
あるんだな、なんて会話をしていたことを思い出します。

今は天気予報士なる資格があるくらいですから、当たらない訳にはいきません
よね、国家資格だし。お国が天気予報士として認めて、天気予報をして
良いですよと許可したわけですから。

昔は思い起こせば、天気予報といえば気象庁のみがしていましたね。よく明日の
天気を気象台に電話して確認していたことを思い出します。

雨なら明日休みなんだけどな~とか言いながら、気象台に確認したもんです。

今は携帯電話なんて便利な物があるので、簡単に天気が確認できたり、それこそ
メールで急な天気の変化などを教えてくれるサービスがあったりと、いやあ、
進歩したもんですね。

それこそ、俺が青春と言われる時代の頃は(今から30年前位かな)彼女と連絡
するのも家の電話でワン切り(当時は1回鳴らして自分だと分からせる方法)の
あと俺が出るからとか言いながら話をしたもんです。

それから、ポケベルなんてのもありましたね。ポケベルは今見直されてるらしい
ですね。災害時に(地震とか)携帯は中継基地が飽和状態になると繋がらない
ということがありますが(というより携帯電話が繋がらないと携帯電話の意味
ないんだけどな)ポケベルは繋がらないことはないみたいです。

昔みたいに公衆電話があまりないから、ポケベルの利点も活かせるのかは疑問
ですがね。

そんなわけで、ここのところの人間の便利を求めた進化はすごいことを再確認
した今日この頃です。

忙しさ=楽しさ [日記]

今日、俺は猛烈に忙しいはずだ。

朝、いつものように起きてから、アフィリエイト用のブログを更新して、
いつものように、YouTubeにアップする動画を作成、アップを済ませた。

そして、仕事へ出かける、ここまでは、毎日の習慣だから日常通り
だが、朝9時から8月からの仕事の打ち合わせに向かい、現地に
到着はお昼前、それから仕事に戻り、夜は友人関係のお通夜へ向かう。

そんな一日を送る予定だったが、全てにおいて順調に進み
そんなに頑張らないでも、もういつでも仕事を終了してお通夜へ
向かうのみになっていた。

そうなると、俺は貧乏性なのか、何かをしなければいけないと思い
込んでしまう。時間が空いたなら好きなことを(出来る範囲で)すれば良い
し、もしくは、たまには何もせずに、休むとか、もしくは、手を止めて
いつもの自分を省みて方向性を検証するとか。

そういうことをすることも考えたが、貧乏性なのか、はたまた、落ち着きのない
回遊魚のような生活が好きなのかは分からないがドタバタ動き出してしまう。
そして俺は気がついた。

これを終わらせないと会社を出れないぞと。さっきまでの平穏な時間が
慌てて終わらせるための忙しい時間へと急激に方向を転換した。

まずい。早く終わらせなきゃと焦る。
しかし、顔を見ると焦っ手などいない。むしろ喜んでいる。
俺は思う。

ダメだこりゃ。

日本温暖化に物申す [日記]

おはようございます。

今日も一日頑張りましょう。

この時期は、じめじめむしむしの季節です。暑くなったり、寒くなったりで
体調管理が非常に難しいですね。

特に思うのは、暑い中動き廻って汗をかいたあとに湿るシャツを着替えることが
できないで、ベチャベチャなシャツをいつまでも来ている中でのクーラーの
効いている施設への移動なんか正直地獄ですね。

暑いけど寒いみたいな。おまけに汗が引いてくると今度は汗の臭いが超気になるし。

仕方ないことだけど、不快なものは不快です。

最近の健康ブームで、衣服についても汗対策グッズやらなにやら色々出ています
が昔はシャツなど綿で汗を吸い取ってくれて着替えると気持ちが良いもの
でした。最近のクールシャツなど汗をかくと汗に反応して涼しく感じたりして
とても便利ですな。

そんな技術革新があるなんて一昔前は考えられなかったですよ。
しかし、地球温暖化のせいか、毎年日本が暑くなり、平均気温が上がっていると
感じている俺ですが、実際のところはどうなんでしょう?

正直、俺が子供の頃は、一日の最高気温は夏休みに付ける日記では31℃が最高
位で、平均すれば30℃近辺だったと思います。
いまや、35°とか37°とか、いつから熱帯地方になったんだと言いたい位だ。

へんな虫も見かけるようになったし、そういうことも真面目に議論しなきゃ
ですよ。議会では。

人権や女性差別問題も大事ですが、日本の温暖化、熱帯化問題も解決しようよ。
外で働く作業員は大変だよ。

クーラー効いてる部屋で働く人を冷やすクーラーの室外機の熱でさらに外部
は暑いんだから。

今日は残念なスタートです。 [日記]

おはようございます。

毎日書いているブログだが、自分勝手に書いているだけであいさつなど
忘れていました。これからは人間としての基本のあいさつから書き始めます。

今日は残念な結果からのスタートの一日ですね。俺が言うまでもないとは
思いますが、実に悔しいですね。サッカー日本代表の試合は。

思い返せば、最初の1戦コートジボワール戦で全ては決まっていたことに
なると俺は思います。戦術だとか、監督の采配だとか、いろんなことで
みんな騒いでおりますが、そういうことはあくまでもおまけであり、
負けるのは弱いからです。

強い者が勝つのではなく、勝った者が強いわけなので、負ければ全ては
そこで終わりです。

ということは、初戦で負けた時点で弱者の心理になり、最早取り返しが
つかない状況になってしまったのです。

サッカーを知っている人はそうじゃないとか意見はあると思いますが、
やはり、昔の武将も実戦していたように、やられる前にやらなければ
勝てないのです。やられたら昔ならば即、死を意味するのです。
いわばサッカーは国の威信を掛けた戦いだと誰かが言ってましたが、
そういう観点でみれば一目瞭然なのです。

初戦に最悪でも引き分けていればまだ行ける、まだチャンスが残っていると
解説者が言っているような展開も期待できますが、既に戦国時代ならば
日本はあの時点で負けたので即ち、死を意味していたわけです。

既に、心をやられていて切り替えが出来ていると報道はされても、やはり心
の奥底には、追い詰められた弱者心理が見え隠れし、何かをやれば裏目に
出るのです。

戦いとはそういうもので、心技体全てが揃わなければ勝てないのです。

ということで、サッカーを知らないけど日本代表を愛し、日本代表を
応援している俺が、自分勝手な分析をした今日の出来事ですが、
自分たちの敗因は技術ではなく、心だと気がついて、もう一度
強い日本代表が再建されることを強く希望して、締めくくります。

禁煙のつけはどこへ [日記]

今日は朝から天気が良くない。

しかも、よく分からないが鼻が詰まり、くしゃみが止まらない。
風邪を引いたのだろうか。こんな暖かくなり始め、陽気が良い季節に
なってきたのに、風邪を引くのはやはり、寒暖の差があるのと
年々衰える体力のせいだろうか。

毎日仕事で体を酷使しているのだが、体力アップには繋がらずに、
もしかしたらただ単に疲れが残るだけなのかも知れない。

デスクワークが多い仕事の、同年代の方達よりは体力がある方だと
最近まで勘違いをしていた。なぜならみんな体のことを考えて鍛えて
いたりするからだ。

俺は正直に言えば体のことなど最近まで何も考えていなかった。酒、煙草
女?と仕事が終われば毎日のように街へ繰り出して浴びるように飲む生活
だ。昔は、粋と言われた宵越しの銭は持たないなどのセリフだが、そんなこと
も最近の不景気では言うこともできずに、飲み代を気にしながらの飲み廻り
生活には、我ながら寂しく感じることが多い。

このところ、煙草をやめ、酒はやめられないので量を抑えているつもりだ。
これが体に良いのか悪いのかは分からないが、良いと思わないとやってられない。

我慢することで逆にストレスを多々感じることはほぼほぼ間違いないが、
それでも、やはり禁煙はそれを補いあまりある健康をもたらすと思わないと
やってられないものだ。

やめてはじめて気がついたが、タバコを吸う時間、煙草を吸わないと
正直時間を持て余してしまう。ん?ということはその時間なにか出来るのでは?
ん?ということはいかに今まで無駄な時間を過ごしてきたのか。

考え方次第なのは分かるのでこれ以上自分を責めるのはやめよう。

新しい1週間 新しい気持ちで [日記]

今日からまた新しい1週間が始まる。

毎週毎週思うが、生きている限りこれが永遠に続くわけだ。
しかし、残念ながら不慮の事故や自ら命を落とすなど、自身の寿命を
最後まで果たせない人も多数いるのも事実だ。

人生半世紀も生きてくるとふと俺の終わりはいつ来るのだろうとか、
考えてしまうことが多々ある。

生きている人皆がそう思うかは分からないが、人はなぜ生まれて
何を求めて、また、求められて生きていくのだろう。

更には、生まれてきて何を後世へ残せるか、また残せないのか。

そんなことを考えもせずに、只只生きていくことに必死でいる人もいれば
持て余す金と時間をどう有効に使うかを毎日考える人間もいるのだろう。

人それぞれの人生だし、人を羨んでも仕方がないことは良く分かる。

しかし、俺は成功者ではないが、そこそこの人生を好き勝手に生きてきた割には
全て思い描いた夢は叶えて来た幸せものと呼べるような気が自分ではしている。

なのになぜか物足りない毎日だと感じるのは贅沢なのだろうか?

まだまだ、あれをしたい、これもしたいと毎日考え、残りの時間と
残りの人生が果たして足りるのか、若い頃から気づいて回り道を
しなければとの考えまで湧いてくる。

しかし、今はやるしかない。
残り時間は分からないが、最後まで楽しみ、そして笑いながら過ごす
ことに喜びを感じて生きていきながら、やりたいことをやるだけだ。

今日も充実するぜ [日記]

今日は朝から雨が降っている。

昔の古傷がいたむことと、首が痛いのは雨が降ると起こる現象だが
どうしても慣れることはない。

こんな日に、朝から早起きして習慣化しているビデオ制作をすることは
正直言えば辛い。

しかし、発信することを毎日の習慣として昨年から取り組んでいるが、
これがやり始めると以外に楽しいことに気づく。

正直言えば、誰も見てくれないだろうと始めたが、視聴者が多い動画
などはこんなに見てくれるの?なんて思いがあり、今ではネタ探しまで
上流なネタはないかな?なんて悩む時が多々ある。

ただの、建設業の職人である俺がインターネットを通じて、動画を提供
している。1年前には何も考えていなかったし、そんなことをするつもりも
正直なかった。

しかし、俺ももうこの世に生まれて半世紀が経とうとしている。
見方によれば、50歳くらいのオヤジがくだらないことを・・・という人間
もいるかもしれないが、生きた証しではないが、情報発信をすることは
誰にでも認められた権利である。

どうせ生きていくのはあと20年なのか30年なのか分からないが、それまでに
どれだけの動画を作ることが出来、何人の人間が視聴してくれるだろうと
思うとこれがクセになりそうだ。

今日も1本できたぞ。

さあアップしよう。

今日の出来事

今日は朝から、体調がすぐれない。

どうしたのだろう?昨日飲みすぎたわけでもないが、明らかにすぐれない。

そういえば、このところ、パソコンにばかり目を向けていて、体を動かすことなどほとんどしていない。
こんなことで体調が云々もありはしないだろう。

考えてみれば、毎週日曜日に行っているサウナにもこのところ家族の用事が合わないので行けて
ないし、仕事は相変わらずの忙しさで、体のケアなどニの次になっていることは間違いない。

思えば、40歳検診などの案内も来ていたが、一度たりとも目を向けたことなどない。
もう無理の効く年ではないのは自覚しているのだが、どうしてもいつまでも若いと思いたい
自分も見え隠れする。

しかしながら、いつものように気合が足りないのだと言い聞かせなんとかやり過ごしたが、
やはり、イマイチだ。

これは仕事終わりの一杯でもやれば体調に変化が出るのでは?と思い飲んでみたが、
やはりすぐれない。

どうしたのだろうと体温計で計って見たところ、7度あるではないか?
なんだよそういうことか。暑さのせいでクーラーならぬ、窓を開けたままねていたので
風邪をひいたようだ。

ならば、ビールではなく今日は卵酒ですな。

そういえば、以前もそんなことを言いながら、卵酒で終わらず、焼酎のお湯割りまで
飲んでしまい。そのときは体調が良くなるが、明日がめちゃくちゃなんてこともあった。

飲み過ぎないようにしなければと思いつつ、不安がよぎる今日この頃だ。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

- |2014年06月 |2014年07月 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます